ビーグレンってどう? » ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸Na

動物から得られる天然のものと、微生物を使い発酵法で得られるバイオのものがあります。 ヒアルロン酸Na(ナトリウム)とは、1グラムに対して約6,000倍の6,000mlという驚異的な保水力を持ち、皮膚の真皮などにある水分保持能力の主役となる成分です。 ヒアルロン酸Na(ナトリウム)は、水に溶けやすく、高い保湿力を持っている上に、油分とは違うしっとりとした質感を引き出すことが出来ます。 その為、ヒアルロン酸Na(ナトリウム)は肌なじみも良く、角質層の水分量を高めながら、しっとり感や滑らか感を感じさせる保護膜を作ってくれます。 乾燥から肌を守り、皮膚にハリを与えキメの整ったなめらかな肌を維持するための美容液などにも多く使用され、今や化粧品を作る上でなくてはならない存在になっています。 また、コラーゲン系の成分やその他の保湿成分と組み合わせると相乗効果が得られます。

口コミ・コメントを投稿する